FC2ブログ

住友金属和歌山製鉄所遠景

2011. . 05
住友金属和歌山製鉄所遠景
【PENTAX K20D/FA 80-320mm F4.5-5.6/RAW1shot~photomatix~photoshop】

新日鉄・住金が合併だそうで、そのうち、生産拠点の効率化=どこかで高炉の火が消える事になるのでしょうか。
和歌山製鉄所は、新第1高炉が稼動したのが一昨年、新第2高炉は来年稼働予定なので、そう簡単にきえることはなさそうですが…。

この写真は2008年の夏に撮ったものですが、ちょうど写真右側で高炉を建築中。
錆色を纏う前のフレッシュな色合いが新鮮です。

撮影場所は、和歌浦の雑賀崎。
和歌浦といえば、かつて”宇宙回転温泉”等の廃ホテル群で廃墟マニアの聖地となっていましたが、いまはすっかり撤去が進んですっきりしてしまいました。


大きな地図で見る

雪の六甲と神戸製鋼神戸製鉄所

2010. . 16
雪の六甲山と神戸製鋼神戸製鉄所
【PENTAX K-7/DA★60-250mm F4/AEB5shot~photomatix~photoshop】

所用で大阪へ行くついでに、神戸で実寸大鉄人28号と神戸製鋼を撮影。

神戸製鋼の製鉄所は、高速道路上からの眺めが良いものの、撮影は難しい。
ついつい、近くにあるマンションの高層階から、高炉を見下ろしてみたい衝動にかられてしまうものの…

結局、六甲おろしに吹かれる海辺での撮影。
小雨が降ってきたものの、防塵防滴カメラ&レンズの組み合わせだったので、気にせず撮影続行。
が、とにかく寒い。
冬場の工場撮影は、手袋必須。


大きな地図で見る

大阪市環境局舞洲工場

2010. . 06
3月4日放送の、テレビ東京「空から日本を見てみよう」を見ていたら、お題が『阪神工業地帯』。
USJ辺りから神戸までの湾岸を空撮していた。

これは、あの工場が出るな…と思って見ていたら、案の定しっかり触れられていた。

ココ、平たく言えばゴミの焼却所な訳だけど…

大阪市環境局舞洲工場_フンデルトヴァッサー
【PENTAX K20D/DA FISH-EYE 10-17mm F3.5-4.5/AEB53hot~photomatix~photoshop】

600億円をかけた大阪市の箱モノ行政の象徴か?
ウィーンの芸術家フンデルトヴァッサーの芸術作品か?

まあ、とにかく近くで見ると圧倒される建築物であることは間違いない。


大きな地図で見る