東亜石油水江工場の変化

2010. . 27
京浜工業地帯東亜石油水江工場
【PENTAX K-7/DA★60-250mm F4/AEB5shot~photomatix~photoshop】

京浜工業地帯、川崎の千鳥町から眺める、東亜石油水江工場のフレキシコーカー( 重質油熱分解装置)。
以前撮ったときには、DEMAG CC8800という世界最大級の移動式クレーンが、並んで聳え立っていたが、今回訪れてみると無くなっていた。
肉眼でパッと見ではわからなかったが、長時間露光撮影~HDRで、変化が浮かび上がってきた。

↓以前撮影したのがコチラ

プラント上部のキラキラ感が明らかにUPしている。
東亜石油のHPを見ると、そっくりそのままクレーンですげ替えられたようだ。

輝きを増した部分もモチロン良いけど、個人的には、錆が浮き、丸みを帯びたコチラに、ついついレンズを向けてしまう。
京浜工業地帯_川崎の東亜石油水江工場
【PENTAX K-7/DA★60-250mm F4/AEB5shot~photomatix~photoshop】


大きな地図で見る

comment

にゃあ 
>・・・フレキシコーカー( 重質油熱分解装置)
 ・・・DEMAG CC8800という世界最大級の移動式クレーン・・・
なにやら専門用語も多く、また別意味で惹きつけられていきます。撮影に行けなくても不思議な世界に浸れるのでいつもワイン片手にモニターにへばりついています(^^;)
現在仙台のhiroさん、がんばってください。
コメントになっていないか(^^;)・・・
2010.10.07 00:49

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://hdrtechnoscape.jp/tb.php/61-26db6dc1