小名浜臨海工業地帯_01

2010. . 07
太平洋ベルト地帯の工業地帯に比べ、大規模なコンビナートや工業地帯の少ない東北。
そんな中で、以前にUPした青森の八戸と共に、福島の小名浜にもなかなかいい工場が多い。

どちらも大きな漁港として知られているが、東北の中では有数の臨海工業地帯だ。
小名浜は東北一の工業出荷額を誇るだけあって、石油化学コンビナートのような派手さはないもの、味わい深い工場風景に出会うことができる。

結構近くまで寄ることができる工場が多いが、まずは遠景&俯瞰。
港の近くにある高台には「みさき公園」があり、太平洋が一望できるマリンタワーがある。
鹿島の港公園展望台と同じく、屋根も窓ガラスも無い、吹きさらしの展望テラスがあるので、撮影もしやすい。
小名浜のみさき公園マリンタワー

【PENTAX K20D/DA FISH-EYE 10-17mm F3.5-4.5/AEB5hot~photomatix~photoshop】

工業地帯まではちょっと距離があるのが難だが、200~300mm程度の望遠があれば、何とか寄せて撮る事もできる。
小名浜臨海工業地帯
【PENTAX K20D/DA55-300mmF4-5.8/AEB3hot~photomatix~photoshop】

ほとんどが水蒸気であろう煙を吐き出す工場群が、まるで雲を作りだす装置のように見えた。


大きな地図で見る

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://hdrtechnoscape.jp/tb.php/27-61aa8cc4