スポンサーサイト

--. . --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中山製鋼所とデイトナ675

2011. . 01
大阪市大正区船町の中山製鋼所とトライアンフデイトナ675
【PENTAX K20D/DA FISH-EYE 10-17mm/jpeg1shot~photomatix~photoshop】

通称めがね橋のループ橋を通り、船町へ渡ると、島全体が錆色に赤茶けて煤けた雰囲気になる。
そんな中で、この中山製鋼所の酸素工場だけが、青白く浮かび上がっている。
そんな殺風景な光景の中だと、トライアンフ デイトナ675のレッドが、いっそう鮮やかに感じられた。


大きな地図で見る


comment

タケ博士
こんばんは 素晴らしい写真ですね!!

まるで絵に書いたように見えます。中山製鋼のパイプラインと昔風のガスタンクが好きです!!

めがね橋よく渡りますよ~
二周目くらいで目が回りそうになってきます(笑)
2011.03.04 00:05
hiro_sj30
> タケ博士さん
コメントありがとうございます。
中山製鋼周辺は、同じ工業地帯でも、泉北なんかとは違った趣がありますよね。
私も、大阪にいた頃は、よくめがね橋を渡っていました。

ところで、タケ博士さんは工場のプラントなんかの模型を作られてます?
以前、ブログを見て、羨ましいなあと思ったんですよ。
2011.03.06 23:09

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://hdrtechnoscape.jp/tb.php/109-221a24ea
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。