日新製鋼呉製鉄所夕景

2011. . 23
日新製鋼呉製鉄所夕景
【PENTAX K-5/DA 16-45mm F4 ED/AEB5shot~photomatix~photoshop】

前回と同じく、日新製鋼製鉄所夕景
製鉄所高炉は、臨海部の埋め立て地等に立地していることが多く、なかなか近い位置で見渡すことができない。
ここは、北海道の室蘭などと同じく、高炉の間近に小高い丘陵や民家が迫っていて、高炉好きにはたまらん場所です。
そんな中でも、さすがに実際に働かれている方はいい場所をご存知です。
多分、ここは案内がないと行けない気がします。

錆色の高炉と、煙の向こうに揺れる夕日を目の当たりにした時、思わず目頭が熱くなったのでした。

日新製鋼呉製鉄所の高炉と夕日
【PENTAX K-5/DA 35mm F2.8 macro limited/AEB5shot~photomatix~photoshop】

それにしても、ここのHDRは難しかった…。
HDRの仕上げは、個人的には、記憶の中の映像に近づけていく作業でもあるのですが、余りに強い印象と感動が残り、どう仕上げてもなかなか納得がいかず、迷走してしまいました。


大きな地図で見る

三菱マテリアル九州工場の夜

2011. . 21
三菱マテリアル九州工場の夜景
【PENTAX K-5/DA 35mm F2.8 macro limited/RAW 11shot~photomatix~photoshop】

引き続き北九州工業地帯、苅田町の三菱マテリアル九州工場。
セメントプラントは、石油化学プラント夜景のような派手さは無いものの、バルブで30秒以上の長時間露光のshotを加えると、渋めな色合いとディテールが浮かび上がってくる。


大きな地図で見る

夕焼け未満の水島コンビナート

2011. . 07
夕暮れ未満の水島コンビナート
【PENTAX K-5/DA 35mm F2.8 macro limited/RAW AEB5shot~photomatix~photoshop】

前回UPした写真の撮影から約12時間前、水島コンビナートが見渡せる、とある丘の上。
(訪れた際の時系列は無視してUPしております)

コンビナートといい夕焼けが撮れそうな予感がする空模様だったものの、この日の日没時には、漁船に乗って水島灘から工業地帯をクルージング予定…。
夕焼けとは言えない明るさでしたが、この日はお盆という事もあってか、スモッグが少ないクリアな空気感。
良い表情の雲も相まって、このタイミングでしか撮れない工場風景が撮れました。

ちなみに、右寄りの高煙突の周りがモワッと明るいのは、トーンマッピングやレタッチの過程でそうなったのではなく、実際に肉眼でも白く発光していました。
空気中の水蒸気が雲間の光で光っていたのでしょうか…。

夕暮れ未満の水島コンビナート
【PENTAX K-5/zeiss planar 50mm f1.4 ZS/RAW AEB5shot~photomatix~photoshop】


大きな地図で見る